金属材料・加工研究室 准教授/谷口 幸典

材料の機械的特性やその利用(加工性,寿命等)に関する諸問題を調査・検討し,新たな付加価値の創製や適用範囲の拡大,加工プロセスの創造を試みる. 以下の研究テーマに取り組んでいる(H17年度)
  1. 金属粉末成形時における摩擦挙動および成形性の改善に関する研究
  2. DLC被膜剥離特性評価に関する研究

奈良高専機械工学科 | 研究室構成と研究テーマ